病気関連

解離性障害とは??症状と治療法について

こんにちはせんちゃん(@senchan0413)です!

みなさま解離性障害をご存知でしょうか?「んー聞いたことがない!」という人が大半だと思います。

 

では『多重人格』というのはご存知ですか?ドラマや漫画などに出てきますね!

 

多重人格は解離性障害の一種です。

多重人格の正式名は解離性同一性障害と言います。

いまだに信じがたいですが私はまさにその解離性同一性障害を患わっており現在も治療中です

 

解離性障害になる原因やその種類、私が解離性障害になった当時の体験談などをお話したいと思います!

解離性同一性障害がよくわかる漫画!『実録解離性障害のちぐはぐな日々〜私の中のたくさんのワタシ』こんにちはせんちゃん(@senchan0413)です! 友人Jちゃんから解離性同一性障害の当事者の方が描いている素晴らしい...

 

解離性障害とは?

解離性障害はストレスや心的外傷により過去の記憶の一部が抜け落ちたり、感情の麻痺が起こったり、知覚の一部を感じなくなったり、人格が変わる、などということが起こります。

 

解離状態になると普段とは違った行動感情が出てきます。

(※軽くて一時的なものであれば健康な人にもあわられます)

 

こうした症状が深刻で日常生活に支障をきたす状態を解離性障害と言います。

では、どうして解離性障害になるのでしょうか?

 

解離性障害の原因は?

解離性障害の原因は次のようなストレスと心的外傷(トラウマ)が大きく関わっています。

  • 災害
  • 事故
  • 身体的虐待
  • 幼少期の頃の性的虐待
  • 愛情をしっかりと受けていなかった

などがあり、戦争や災害など突然大きな恐怖を受けることも発症するひとつの原因になります。

 

私の場合は発見が10年遅かったので、原因となる記憶が抜けておりわからない状態です。

年数が経てば経つほど治療や原因解明も難しくなります

 

では、解離性障害にはどういった症状が出てくるのでしょうか?

 

 

解離性障害の症状

解離性障害は出てくる症状によって様々な名称があります。

代表的な3つを説明しながらまわりにいる方にもわかりやすいサインの説明をしていきます。

 

解離性健忘

ストレスを受けた記憶、生活の一部、もしくは全てが欠落している状態解離性健忘と言います。

多くは数日で記憶がよみがえりますが、ときには長期に及ぶ場合もあります。

 

解離性同一性障害

自分の中に複数の人格がある状態のことを解離性同一性障害と言います。

別の人格のときは記憶がないことが多く、年齢はさまざまだったり、違う性別の人格が出てくる場合もあります。

はたから見ると何かに取り憑かれているのでは!?と思えるほど表情や仕草、喋り方に至るまで別の人格になります。

 

漫画などに出てくる『多重人格』の正式な病名はこの『解離性同一性障害』です。

解離性障害の中でも極めて特徴的な症状を示します。

 

離人症性障害

自分を外から見ているような感覚がある状態のことを離人症性障害と言います。

自分の意識が自分自身から離れ、遠ざかっているように感じる状態が慢性的に続くのが特徴です。

まるで自分が夢の中にいるような、現実の出来事に現実感がなく、映画の画面を見ているような感覚です。

 

  • 解離性とん走…今まで住んでいたところから突然去り、別の場所で放浪する、自分の記憶も思い出せない状態のこと。
  • 解離性混迷…体を動かしたり、言葉を交わしたりできなくなる状態のこと。

 

これらの症状は、つらい体験を自分から切り離そうとするために起こる一種の防衛反応と考えられています。

 

 

まわりの人にもわかるサイン

あくまでも目安ですがわかりやすいサインの状況もありますのでご紹介したいと思います。

 

  • 表情が無い、話しかけても応答がない→混迷
  • 何かを思い出せない、約束の時間を忘れる→健忘
  • 突然どこかに行ってしまい行方不明のような状態になる→遁走
  • 気が付いたら別の場所にいた→遁走
  • 少し離れたところから自分を眺めているような感覚がある、「自分が自分でない」と感じる→離人症
  • 本人の様子が突然変わるが、その間の記憶がない。→多重人格
  • 突然意識が飛び、次目覚めたら口調が変わっている→多重人格

その他にも、けいれんする、声がでない、耳が聞こえなくなるなど、異常な感覚や行動が現れる場合もあります。

私が解離性同一性障害で別人格になる時は一度倒れます

立っていても座っていても床に倒れ込み眠るような状態になります。

これが私のなんとも危ない解離直前のサインです。

 

解離性同一性障害になり唯一1人だけ同じ病気を持つ人と出会ったのですが、その方は倒れずに解離するそうで、表情が無くなる混迷から次第に解離するという入り方のようです。

人それぞれサインのあらわれかたは違うのであくまで参考程度に受け取って下さい。

 

 

解離性障害の治療法

解離性障害の治療は精神科診療内科でおこないます。

解離性障害の治療を行っている病院は数少ないので、病院を探す際はお住まいの市町村の相談窓口で解離性障害の治療を見てもらえる病院を探すのがオススメです!

 

解離性障害の治療で大切なことは

  • 周囲の理解(家族など)
  • 安心できる環境を整える
  • 主治医との信頼関係

この3つが治療していく上で大切になります。

 

解離性障害の主な原因は、ストレスで自分を表現できないことです。

我慢をし続けなければならない環境は治療する上で良くないのです。

 

周囲の方は安全な環境で自己表現出来る環境の提供と、症状の自然経過を見守るという心構えが必要になってきます。

 

 

体験談

私がうつ病になり病院に通う中で解離性障害の解離性同一性障害の可能性があるとわかったのは8年前のことです。

うつ病だと診断を受けただけでもショックでした。

 

さらに長い名前の病名(解離性同一性障害)を言われ一体なんなんだそれは…と困惑したのを覚えています。

どんな病気かもよくわからず、最初におこなったことは帰宅してから携帯で検索してみるというものでした。

しかし、検索したせんちゃんはさらに追い込まれます…

 

当時の記事では精神の病気の中で一番”自殺率“が高いと書かれていました。

犯罪を犯した人の記事も多く、自分も気づかぬ間に重大な罪を犯すのではないかと怖くなりました。

 

そして生きている方の情報が少なかったんですよね…

解離性同一性障害により亡くなった恋人の話、友人の話、家族の話が多く、現在も治療中です!という人の記事はほとんど見かけませんでした。

 

ですが、よくよく考えるとネット上にカミングアウトしてメリットのある病気でもないので記述する人が少なかっただけかも…と今では思っています!

 

現在はうつ病や認知症などを専門とした心療内科へ通っています。

解離性障害は専門外だと聞いたのですが、うつ状態が重すぎて遠くの病院へ行くのは危険だと判断したためです。

 

最近では電車にも乗れるくらい回復してきたので、タイミングを見て解離性障害の治療をしてもらえる病院へ変更しようかと思っている今日このごろです。

解離性同一性障害がよくわかる漫画!『実録解離性障害のちぐはぐな日々〜私の中のたくさんのワタシ』こんにちはせんちゃん(@senchan0413)です! 友人Jちゃんから解離性同一性障害の当事者の方が描いている素晴らしい...

 

おわりに

ご家族、ご友人(恋人)の方は不安も大きいと思います。

しかし本人が一番不安と恐怖と焦りを感じているので、時間を要する病気だという認識とともに治療の経過を見守ってもらえればなぁと思います。

可能であれば病院に同行するなどもいいですね!

 

解離性障害になった人は症状の出現によりまわりに迷惑をかけないよう社会生活や友人関係から遠ざかります

 

少しでも外との接点がとれるように配慮しながら見守ってあげてください。

 

ゆっくり、焦らず、共に治療していきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ブロガー1年生
せんちゃん
自宅警備員歴が長いためうなぎのぼりに家事スキル・節約スキル・病気の知識があがる。それらをちょこちょこ紹介していきます。
\ Follow me /
こちらの記事もおすすめ!